会社案内

沿革

昭和37年 5月 1日 渡邊繁雄の個人事業として、木材販売業「角繁」を創設。
昭和46年 6月 21日 株式会社角繁に改組。資本金500万円。
昭和47年 4月 1日 山形営業所開設。
11月 1日 福島営業所開設。
12月 1日 平営業所(いわき市)開設。
12月 24日 資本金を1、000万円にする。
昭和51年 8月 26日 資本金を2、000万円にする。
9月 1日 本社新社屋完成する。
昭和53年 3月 1日 秋田市寺内に木材集配センター開設。
12月 1日 仙台営業所開設。
昭和55年 10月 15日 能代集配センター開設。
昭和56年 2月 18日 角繁第2ビル完成する。
昭和58年 9月 1日 コンピューター導入。
昭和59年 10月 1日 男鹿営業所開設。
昭和61年 11月 20日 宮城営業所開設。
昭和63年 12月 30日 秋田市寺内の土地(4、000坪)及び倉庫を取得。
平成元年 7月 10日 秋田市寺内の敷地内に鉄骨倉庫3棟(延944坪)竣工。
平成3年 8月 1日 新コンピューターシステム導入。
(本社・営業部・男鹿・福島オンライン化)
平成5年 10月 30日 渡邊繁雄が会長職に就任し、木村咲三が社長に就任する。
平成7年 6月 21日 角繁商事株式会社設立。
平成10年 2月 12日 プレカット設備操業開始。
平成13年 8月 1日 イントラネットによる全拠点(10ヶ所)ネットワーク化。
平成15年 10月 30日 木村咲三が会長職に就任し、渡邊光が社長に就任する。
平成19年 2月 1日 旧プレカットシステムに代わり、
在来工法・金物工法対応の最新型プレカットシステムを導入。
平成24年 3月 1日 プレカット機械・付帯設備・倉庫増設
平成26年 7月 1日 ホウ酸防腐防蟻処理事業開始
平成27年 6月 1日 アクアフォーム断熱処理施工事業開始

ページの先頭へ