業務内容

情報・セミナー

国・自治体の住宅に関する補助金・助成金の最新情報を随時提供しています。
また、年に数回、無料で法改正住宅保証に関するセミナーを開催しています。

 

平成29年度 家庭教育講座「夏休み親子木工教室」開催のお知らせ

夏休み期間中に、親子でデザインした木工作品を製作できる木工教室が下記日程で開催されます。

■日時
平成29年8月18日(金) 9:45~12:30

■会場
秋田市太平山自然学習センター

■対象
小学3年生から小学5年生までの子供と保護者(15組)

■参加費
無料

■持ち物
動きやすい服装・飲み物・汗拭きタオル・軍手・虫刺され対応の薬品など

■申込方法
秋田市教育委員会生涯学習塾(018-888-5810)まで電話にてお申し込みください。
申込開始は平成29年7月24日(月)午前8時30分からです。

■主催
秋田市教育委員会

■協賛
株式会社 角繁




秋田こだわり木の家協議会『夏のイベント2017』開催のお知らせ

弊社が事務局となっている秋田こだわり木の家協議会の夏イベントが、下記日程にて開催されます。

■日時
平成29年8月5日(土) 10:00~16:00

■会場
イオンモール秋田

■企画
・夏休み親子木工キット製作無料体験コーナー
・木材端材土のう袋詰め放題無料プレゼントコーナー
・木にふれあう木育コーナー(予定)
・プレゼント応募コーナー

■参加費
無料

■主催
秋田こだわり木の家協議会


画像1 画像2
 

ATAハイブリット構法に関する講演会開催のお知らせ

テーマ
「非住宅の木造化に貢献する構造提案」~ATAハイブリット構法の全て~
講師:株式会社ATA 代表取締役 大倉義憲 氏 

◆ 講演内容 ◆
・ 中大規模建築物等の木造化に向けた流れ
・ ATAハイブリット構法開発経緯
・ 一般流通材のみを使用したトラス構法の魅力
・ 全国で建設中のATAハイブリット構法現場の事例報告
・ 県産材の利用促進に貢献する活用法
・ 簡易解析によるトラス提案の方法
・ 質疑応答

※講演内容は現段階での予定です。内容が変更になる場合があります。

日 時
平成29年3月9日(木) 14:00~16:00 (受付13:30開始)

会 場
一般社団法人秋田市勤労福祉振興協会「秋田テルサ」1階ホール
(秋田市御所野地蔵田3-1-1)

参加費
無料

参加方法
添付ファイルに必要事項をご記入の上、FAXにて018-888-2351までお申し込みください。 

備 考
・この公演は、建築に関わる多くの業種・職種の方のご参加をお待ちしております。
・CPD取得単位数は2時間となっております。
・CPD登録されている方は、登録番号を当日記入していただきます。



 

添付ファイル

ウッドピア2017同時開催セミナーのお知らせ

テーマ
『住宅ローンを受注の営業ツールにしよう!』
講師:ナイスグループ すてきローンセンター株式会社 
専務取締役 菅原範夫 氏

◆ 2017年の住宅業界における市況解説
◆ 住宅ローンの審査に不安がある・・・場合の対処法
◆ 住宅ローンが希望額に届かない・・・場合の対処法
◆ 住宅ローンを利用した受注アップの営業戦略とは
◆ 住宅ローンの知識を高める方法
◆ 平成29年度国交省住宅局関連の予算概要について

※講演内容は現段階での予定です。内容が変更になる場合があります。

日 時
平成29年2月16日(木) 13:30~14:30

会 場
株式会社 角 繁  秋田事業センター 会議室

定 員
60名

参加費
無料

参加方法
直接ご来場の上、ウッドピアの受付後、会議室にお入り下さい。
※座席に限りがありますので、お早めにご着席下さい。



 

添付ファイル

「平成26年度森と木の国あきた展」のお知らせ

10月2日から11日まで、秋田県主催の「平成26年度森と木の国あきた展」が新宿にて開催されます。
 
 
このイベントは、秋田県内の木材関連業者が首都圏ユーザーに向け情報を発信し、商談機会の場を通じて、秋田県木材産業の認知度向上を図るとともに、秋田県内木材関連企業の販路拡大促進を目的としています。
 
開催期間中は製材、合板、集成材、家具、建具等の総合展示会、出展企業による商談会やプロモーション、首都圏企業との交流会などが行われる予定です。
 
 
弊社もこのイベントに参加して、首都圏企業へプロモーション活動をします。展示会では、弊社単独ブースにて秋田県内の各製材所の構造材、内装材を使用した躯体を展示し、秋田県産材のアピールを行います。


詳細については下記の通りです。


■開催日程:平成26年10月2日(木)~11日(土)

■会   場:新宿パークタワービル 1F
       (東京都新宿区西新宿3-7-1)


詳細につきましてはこちら(秋田県のホームページ)からご確認ください。
 

 

 

添付ファイル

秋田の木販路開拓事業のお知らせ

秋田県では、秋田県外で秋田県産材を使用した家づくりを進める工務店等と秋田県外へ建築用材等を積極的に出荷する製材所等の登録制度を設け、ビルダー側と木材供給側との連携を図りながら、登録した工務店等が建築した住宅の施主様には、最大15万円相当の秋田への旅行や秋田県産品をプレゼントする事業を実施しています。
 

1 事業の要件

  (1)事業対象の定義
    ①県産材 主にスギを原料とした県内の製材所等で生産される建築用材
    ②新築工事 県産材である構造材等を一定以上使用する新築する木造住宅
    ③内装工事 県産材である内装材等を一定以上新築又はリフォーム等に使用する住宅
 

  (2)助成対象
    ①住宅の施主、  賃貸住宅にあっては、家主、  建売住宅にあっては、該当する住宅の買い主
    ②平成26年3月4日以降に建築工事に着手したもの
 

  (3)事業を実施できる工務店
     秋田県外で県産材を使った家づくりを行おうとするあらかじめ県に登録した工務店
 

  (4)木材の使用要件
    ①新築工事 県産材を4立方メートル以上を使う場合
    ②内装工事 県産材を20平方メートル以上使うで使う場合
 

  (5)事業実施期間
     平成26年度~平成27年度(2ヶ年)
 

2 助成内容

    ①新築工事 10万円相当の県産品等による助成 200戸
    ②内装工事 5万円相当の県産品等による助成  100戸 計 300戸
     ①、②の重複可。最大15万円相当の助成となります。
      ※県産品等とは 秋田への旅行、秋田県産品です。
        プレゼント申請の期限は平成27年2月27日までです。
 

 

 

添付ファイル

秋田の木 販売拠点施設設置事業のお知らせ

秋田県では、現在秋田県産材の認知度向上と販路拡大を図るため、秋田県内外への住宅関連のショールームや展示場に秋田県産内装材等を展示し活用を促す営業や、県産材を使った家づくりに協力する取組に補助金を出しています。
 

(1)補助要件
    ①展示場は10㎡以上(施工面積)使用すること。
    ②ショールームは3㎡以上(施工面積)使用すること。
      ※展示場、ショールームは1年以上設置のこと
 

(2)補助対象
    ①秋田の木を用いた内装材展示に係る木材原材料経費
    ②施工現場までの運搬経費


(3)補助金
     補助対象経費に関わる実行経費の10/10以内(上限は50万円/箇所)
 

(4)事業実施期間
     平成26年度~平成27年度(2ヶ年)
 

 

 

添付ファイル

ページの先頭へ